はじめに

行政書士の高松が、行政書士開業前に役所の手続は非常に分かり難く何度も何度も足を運ばないといけないなど面倒だなと思うのもあり、これを手続き代行できるサービスをやれば人に喜んでもらえる仕事ができると志し、行政書士として福岡市で開業した個人事務所です。

開業してから一貫して必ず何かしらの成果を得るという確固たる姿勢を貫いてきたため、今では有難いことに一度ご依頼いただいたお客様から他の業務も任せていただいたり、ご友人を紹介いただけるようになりました。お客様あっての仕事だなと思わずにいられない感謝の日々を過ごさせていただいています。

当事務所は「意味不明な追加報酬の請求」「審査期間を考慮しない極端に短い日数の提示」「申請しても通らないものを通ると伝える」などの行政書士として信用を失う可能性のあることを一切行いません。

申請までの時間と成果を重視


福岡市の行政書士陽光事務所は、申請までの時間と成果を重視しています。
「早くて質が良い(美味しい)のに低価格」と某牛丼屋さんのように魅力的な言葉を羅列する行政書士の先生がいますが、同じ申請でも、お客様の情報に合わせたフルオーダーの申請・添付書類を作成しないといけない業務を取り扱っています。機械的に同じものを提供すればよい仕事では無い為、申請書一枚作るのにも細心の注意が必要であり、早くて安いは実現しがたいものです。

また、福岡市の行政書士陽光事務所では、可能な限り必要な費用と時間をこのHP上で明示しています。初めに提示していない追加料金も請求することはありません。追加料金については概算の場合もございます。

当事務所にお問い合わせいただく前に、福岡の他の行政書士事務所と比較してみてください。行政書士 陽光事務所は他よりも高いなと感じられることでしょう。しかし、申請までの時間と成果を重視されるのであれば、福岡市の行政書士 陽光事務所へご依頼下さい。

当事務所の強み

経験と実績

行政手続きのプロフェッショナルとして行政書士の業務を行っています。年間のご相談件数は平均300件を超えています。

福岡市の行政書士陽光事務所の特徴としては、福岡県知事一般建設業許可に関すること(約5割)、外国人の在留資格(通称:ビザ)(約3割)その他になっています。

さらには、行政書士として全国的にも珍しいエコアクション21取得サポートから、取得後のエコアクション21委員会運営コンサルティングまで対応
エコアクション21の2017年版(建設業及び食品関連事業用は10月2日に発表、その他の業種は2009年版業種別)に対応している数少ない福岡の行政書士事務所だと自負しています。

申請までの時間

福岡の行政書士陽光事務所では、福岡県知事一般建設業新規許可申請は一週間の時間を頂いております。(最短3日後に申請実績あり)

外国人の在留資格(通称:ビザ)は福岡入管に提出まで一週間前後の時間を頂いております。(最短翌日申請実績あり)
この事例は、あくまでも実績の一例です、ご了承ください。

社会貢献活動

福岡市中央区保護司会に所属の保護司としての活動を行っています。

保護司になった理由は、私が40歳の時(平成26年12月)にくも膜下出血で約半年入院していました。
今でも、左片麻痺の障害を抱えています。行政書士として活動するうえで、今でこそ業務に支障が出るようなことは全くございませんが、退院直後は多くありました。入院中や退院後に友人や同業の先生方、顧問先のお客様などの沢山の方から助けていただいたのです。

助けてもらうばかりでは駄目だ!自分ができることで何か恩返ししよう!!と考えた結果、ボランティア活動に行きついたのですが、多くのボランティアの場合、肢体に不自由があると出来ない等の制約があり、どうしたものかと悩み、悩みぬいた末に、福岡市中央区保護司会のある先生にご相談させていただいたところ、保護司になってみないかとの勧めをいただき、平成30年4月より保護司としての活動をさせていただいています。

また、福岡県行政書士会主催の「外国人のための無料相談会(主に在留資格の相談)」で、ボランティアとして相談員も務めさせていただいています。

行政書士 高松 朋功

報酬について

報酬(税別)と必要な実費等の料金と通信交通費(福岡市内は一律3000円)を明確に提示しています。
また、期間についても参考提示しています。

報酬についての値引きは一切受け付けません。安ければ良いとのことでしたら、ご希望に沿う事務所へご依頼ください。
短い期間での申請については、ご相談ください。出来る限りお客様のご要望にお応えできるように対応します。

建設業許可申請

エコアクション21取得サポート

外国人の在留資格(通称ビザ)
技能実習生受入れ

公正証書(遺言書)契約書

その他の業務

建設業許可申請(詳しくはこちら

・500万円以上の建設業の業務を請負うときには、建設業許可が必要です。

新規許可取得(福岡県知事一般建設業許可)

必要書類受領後、申請まで約5日
申請後、審査期間は約60日

報酬   12万円

申請手数料 9万円
その他実費 住民票や証明書等が合計900円×人数分
事業税の納税証明書 400円

決算変更届

必要書類受領後、約3日で提出

報酬   4万円/年

技術者の数が7名以下の場合

事業税の納税証明書 400円

複数年の決算変更届を行う場合は要相談

エコアクション21サポート(詳しくはこちら

エコアクションを取得することで以下のようなメリットがあります。
・建設業は経営事項審査の加点対象
・産業廃棄物処理関連事業者は優良認定の要件
・社会貢献優良企業認定で入札選考時に加点(福岡市)
3番目のメリットは各自治体で異なるため、担当部署へご確認下さい。

エコアクション取得サポート

事業者様に対する教育期間も含め、審査申込まで約4か月

報酬   20万円 ※従業員数10名以下の場合

取得費用 従業員数によって変動

審査申込から取得までかかる日数 約3ヵ月

エコアクション21委員会運営・更新審査(中間審査)サポート

取得後は、エコアクション21委員会の運営・外部監査

報酬  2万円~/月(福岡市外は要交通費)
人数・作業量によって変動

更新(中間審査)のお手伝いは、外部監査契約されている事業者以外の場合、最低四半期に一度の委員会運営を行っていない事業者は出来かねます。ご了承ください。

外国人の在留資格申請(詳しくはこちら

・海外にいる外国人を日本に呼び寄せたいときは在留資格認定申請
・日本にいる外国人の在留資格を変更するときは在留資格変更許可申請
・在留期間を延長したいときは在留期間更新許可申請

在留資格認定許可申請

必要書類受領後、申請まで約5日
審査期間が約1~2ヵ月(時期・申請内容で変動)

技術・人文知識・国際業務 10万円
経営管理         20万円 ※会社設立費用は、別途必要

 

在留資格変更許可申請

必要書類受領後、申請までに約3~5日
審査期間は約1~2ヵ月(時期・申請内容で変動)

技術・人文知識・国際業務 10~13万円
永住 10万円

 

技能実習生

受け入れ可能国は、ミャンマー,インドネシア、ベトナム等、他の国からの受入れをご希望の際は要相談。

技能実習生採用面談時の現地訪問に関しても、福岡の行政書士 陽光事務所 代表高松が随行致します。

受け入れ後の事業者の不安解消や入国後の外国人に対するフォローや研修等も高松が対応致します。

料金等の詳細については、当職との面談後に、提携先の公益社団法人をご紹介

福岡以外の地域にも対応します。

公正証書・契約書等

公正証書原案代行作成

お客様の代わりに公証人との面倒な打ち合わせ等を行い、原案の文面を代行作成する業務です。
書類および情報収集完了後、書面作成完了まで約二週間~一カ月です。

遺言書   10万円
離婚協議書 10万円

公証人の手数料は、別費用

契約書等書面作成

お客様が打ち合わせできる期間によって変動

契約書  15万円
借用書  15万円
保証契約 15万円

その他業務

上記に記載していない業務も取り扱っております。

また、福岡市の行政書士陽光事務所で取り扱うことができない業務に関しては、信頼してお任せしている専門の先生方をご紹介いたします。

紹介料は、一切いただいておりませんのでご安心ください。(面談にかかる交通費等の実費は頂くこともあります)

なんでもご相談ください。福岡市の行政書士陽光事務所があなたを強力にサポートします。

当事務所紹介

当事務所のお客様の3割は、他の行政書士の先生から移ってこられた方です。
福岡市の行政書士陽光事務所では、違法な行為に係ることは一切お断りしています。

当事務所では、許可の取得が難しいお客様には、許可が通るような事業運営の方法や適法な義務の履行等の案内を行い、なるべく早く許可が取得できるよう行政書士として微力ながらお手伝いをさせていただいてます。
お客様に対して、常に誠実な対応をする福岡市の行政書士事務所であり続けたいと、信念を持って業務に取り組んでいます。

 

所属
福岡市中央区保護司会所属
福岡県行政書士会福岡中央支部
福岡市商工会議所 福商ビジネス倶楽部 幹事

所持資格
行政書士
申請取次行政書士
保護司
ラムコンシェルジュ

趣味
飲み歩き
Hulu鑑賞
囲碁(下手の横好きです)

 

 

 

 

 

行政書士 高松 朋功

昭和49年1月14日生まれ

福岡県北九州市出身

平成4年3月 福岡県立戸畑工業高等学校 卒業

高校卒業後、アルバイトを転々としながら世界各国(主に欧州)を放浪し、その国の言葉で「美味しい」と「ありがとう」以外は覚えずに行き、日本語だけで旅をするという無茶なことをやっていました。
旅しているときに多くの外国の方に助けていただいたので、とても外国人が好きになりました。
現在は、福岡県行政書士会主催の外国人のための無料相談会で在留資格(ビザ)の相談のお手伝いをさせていただいています。

福岡の行政書士として、建設業の許可や届出、外国人の在留資格(ビザ)申請、エコアクション21サポートの業務に主に携わっています。

当事務所入居ビル外観


大正通り赤坂交差点からすぐ
地下鉄赤坂駅から徒歩1分
福岡法務局・福岡入管から徒歩5分